NaoNao

20代半ばで目元にしわを発見。プチプラなアイクリームを使い続けたらしわが気にならなくなったという体験談をご紹介します

オイリー肌の20代。しわは出来にくいと思っていたのに、気付いたら目元にしわ

現在25歳女性、会社員の私ですが、ここ二年ぐらいアイクリームを使うようになりました。

アイクリームを使い始める年齢にしては早いのか遅いのか分かりませんが、使ってみたいと思ったのが私の場合はその年齢でした。

それ以前はアイクリームの存在は知っていたものの、自分にはまだまだ関係のないものとばかり思っていました。

私は元々かなりのオイリー肌で、あまりシワができるタイプではないと思っていました。

実際に大学生になってから目尻や目の下にシワができている同級生もいましたが、自分はそういうものができる体質ではないとばかり思っていました。

多分オイリー肌なのでシワはできにくいのかもしれませんが、できるのが遅めなのかもしれません。

そして深さにも個人差があるのだと思います。

ある日何となく鏡を見ていたら両目の下に少し太めの線が斜め下に向かってあるな、と気づいたのです。

瞬きのし過ぎか目を強く瞑り過ぎなのか原因は分かりませんでしたが、そのときからアイクリームのことをふと思い出したのでした。

たまたま近所のスーパーのドラッグストアコーナーに安くて魅力的に見えたアイクリームを見かけたのです。

プチプラなのに“プラセンタ”入りのアイクリームを発見!

「プラセンタの美白力」という、青い小さなチューブに入った30gのアイクリームで、プラセホワイターから出ています。

値段は後で調べてみたらお店によっては1000円代するみたいですが、私が行ったスーパーでは税込みで800円代だったのでかなり安かったです。

プラセンタとは若返りのための定番の成分の一つとは聞いていましたし、美白効果も期待できるようなので、とりあえず気休め程度でも良いので買って使ってみようと思いました。

化粧水と乳液の後に目の下、ちょうど斜めのシワがある部分に丁寧に軽く朝晩塗り続けました。今でも塗っています。

プラセンタの美白力の効果は焦らずゆっくりで叶った!気づけば気になっていたしわが消えた!

塗った直後は精神的な作用もあるのでしょうけど、シワが伸ばされたような感覚になります。肌が少しリフトアップされたような気分です。

白いクリームですが透明感もあり、保湿感がありながらもベタ付かない、私にとってはちょうど良い重さのアイクリームです。

それを今でも続けているのですが、目の下の斜めのシワは気づいたら今はありません。

その代り新たにできたと思われるもっと細かいシワがよく見たら目の下に増えた気はしますが。

そして目の下にできていた、自分だけが気になる程度のそばかすのようなものも消えました。恐らく薄かったのでプラセンタの力と時間による肌のターンオーバーにより消えたのだと思います。

効果が表れるまでは半年以上、一年未満ぐらいかかったと思います。

二年近く経った今は効果は明らかですが、やはり目に見えるまでの効果は半年以上かかったのだと思います。

まだ比較的若いということもあり、今のところ安価なアイクリームでも十分効果を得ることができたのだと思います。

予防のために20歳ぐらいのときから安めのアイクリームを使っていても良かったな、と思いました。

 

NaoNao

オイリー肌の20代となれば、まだまだしわとは無縁に思いますが、一概には言えないのですね。早期発見により、プチプラコスメでも効果があったのか、プチプラだけどレベルの高いコスメだったのか・・・

エイジングケアは早すぎるということはないと聞きます。若いうちから取り入れていけば、のちのちエイジングサインが出始めるのも、本来よりも遅くなること間違いなし!お財布と相談しながら、無理のない程度にケアしていけるのが一番ですね!