NaoNao

30代中頃から、あご回りのたるみ、乾燥、ハリ不足に悩み始めた女性が、即効性のある高機能クリームを使ってなんと一晩で違いを感じたという体験談をご紹介します

 

20代では潤っていた肌が・・・30代後半で早くもエイジングサイン。たるみ、乾燥、ハリ不足。

現在37歳、30代中頃を過ぎてから、あご回りのたるみ、乾燥、ハリ不足に悩んできました。

独身時代は肌に潤いがあり、お手入れも念入りにできる時間と心の余裕がありました。あの時に戻れないかといつも思ってしまいます。

昔のように高価な化粧品をフルラインで使えばそれなりの効果は出ますが、現実はそのような出費は無駄使いとなってしまいます。

でも諦めきれない。カサカサのハリのない肌をなんとかしたい。とりあえず何か一つだけ、高価な物を使ってみようと思いました。

 

1点豪華主義で購入した1万円の高機能クリーム

デパートに行くと、いろいろ進められると断れない性格なので、ドラッグイレブンで検討することに。

雑誌のアンチエイジング特集で乾燥、ハリ不足にエリクシールの保湿ジェルが紹介されており、手の届く価格でしたので早速試しましたが、効果は普通で満足いかず。

次に価格を上げHAKUの美容液とオバジのクリームに興味を持ちました。

オバジの美容液を以前使っており、それなりのハリと潤いを感じましたので、クリームはそれ以上に効果があるだろうと思い、以前から気になっていた、オバジダーマパワーXステムリフトクリームを思い切って購入しました。

価格は1万円でした。高いと思いましたが、以前5000円の美容液、クリームを試したところ、
それなりの効果しか感じられませんでしたので、やはり効果を感じるには1万円は出さないと思ったからです。

驚異の速効性!エステ並み!?オバジダーマパワーXステムリフトクリームは超半端ない!

そして実際使ってみると、驚くほど即効性があり一晩で効果を感じたのです。

やや硬めのクリームです。最後にマッサージするようにゆっくりと肌に浸透させます。つけたあとは潤ってる感じがします。すこしべたつきは感じます。

翌朝鏡に写った自分がなんか、いつもと違い、顔がふっくらしており潤っていて顔が上がっていると感じました。

化粧をするといつもの自分ではなかったので、すごく気分がよく仕事もやる気になりました。

エステでマッサージされたようにフェイスラインがすっきりとしていました。

休憩中に鏡を見る度に嬉しくなりました。

夕方になっても潤っており、くすみを感じることがありません。

2.3日使うとほうれい線が目立たなくなりました。

朝はべたつくので、寝る前につけると大体2カ月ちょっとぐらいは持ちます。金欠の時は、少量ずづ使い何とかして3カ月持たせます。今は2本目です。

友人からも肌がきれいと言われます。

これからの秋、冬の乾燥シーズンには欠かせないと思います。少しべたつくので夏場は使わないか、少量でいいと思います。

化粧水、乳液などはドラッグイレブンでキュイールの美白ラインや、ネットの安いコスメサイトで購入しています。

続けることができる物を選ぶことが大切です。

それなりの効果のある基礎化粧を使い、一つだけいいものを使うだけでも効果は十分にあると思います。

洋服などでもそうだと思います。全身はユニクロ、GUなどプチプラで、バック、靴は少し高価な物を選ぶだけで、全体の見え方が華やかになると思います。何事も工夫だと思います。
その組み合わせを上手にできると、贅沢品を買わなくても十分満足いく仕上がりになると思います。

NaoNao

オバジのクリームは本当に効果てきめんのようですね!1万円は確かに高額ですが、スペシャルケアとして取り入れるのであれば、極端な話、他はプチプラでもお肌は答えてくれるような気がします。ファッションと一緒という例えに思わず納得してしまいました。

肌の衰えを感じていた私が1ヶ月で肌のハリを変えたスキンケア対策

あなたは今、こんな肌の悩みを抱いていませんか?

  • 30代過ぎてから肌の衰えを感じるようになった
  • 鏡を見るとシワ、ほうれん線がきになる
  • 目の下のたるみ、小じわ、シミで老けて見える
  • 毎日、お手入れをしているのに肌のハリがイマイチ
  • たっぷり保湿をしても肌はカサカサ
  • 敏感肌だから良い化粧品がなかなか見つからない

などなど、そう感じている女性の方は結構多いようです。

特に、30代、40代、50代の女性の方であれば、アンチエイジング対策も考えることも多いでしょう。

NaoNao

そこで、コチラのページでは以前の私と同じように肌の衰えで悩んでいる30代、40代、50代の女性に、私が美肌を効果を実感できるようになった正しいスキンケアと、私が現在進行形で実践しているアンチエイジング対策法を特別にお伝えしたいと思います。

詳しくはコチラ