あの人気コスメブランド FLOW FUSHIフローフシ2018年12月末でブランド終了を発表しました。

2011年2月にスタートした「フローフシ」は、「MOTEMASUCARA」「MOTELINER」「LIP38℃」「SAISEIシートマスク」など人気商品を輩出。中でもリップトリートメント「LIP38℃」は理想的な血色度(38℃)を叶えるコンセプトで人気を博し、2017年にはベストコスメアワードで41冠を達成したそうです。

私がフローフシを知ったきっかけは、コスメ雑誌 MAQUIA(マキア)プチプラ&コスパコスメランキングでベスト・オブ・スキンケア賞を受賞していた「SAISEIシートマスク」で。メイクアップアーティスト 藤原美智子さんや美容家 神崎恵さんダレノガレ明美さん吉川ひなのさん田中みな実さんなど有名人が絶賛していました。

 

他にはない斬新なアイディアに加え高いクオリティにも関わらず低価格がウケて人気はうなぎ登りである今、なぜ終了なのでしょうか?
 

なぜ!?フローフシ終了の理由とは?

 

2018年2月号の美STにもランキング入りしていました。

これだけ人気とあって、「買いだめしなきゃ〜」の声が続出していましたが、フローフシ側は「2018年12月末で直ぐにフローフシ製品が購入できなくなるわけではないので、買いだめやストックはせずに、フローフシを信じて待っていてください。」と返答しているのだとか。

来年以降も何か展開があるようなニュアンスを漂わせていますね。。。

次の展開が気になりますが、今後がはっきりしていないと、愛用者はフローフシに代わるものを見つけるべきなのか、信じて待つべきなのか迷ってしまいます。

ファンのためにも早い段階での発表を願いたいところです。