NaoNao

40歳を過ぎた頃から、首の横しわ、ほうれい線が気になり始めた女性が、あるエイジングケア化粧品を使って薄くすることに成功した体験談をご紹介します。

首のケアを怠っていた結果、首にも横しわが・・・

私は、雑貨店でパート勤務をしている55歳の女性です。

若い時にはそれほど気にしていなかったのですが、40歳を過ぎた頃から、首の横線やしわ、ほうれい線が目立つようになってきました。

それでも、顔のケアには気を使っていたつもりなのですが、首のケアまでは全く考えていませんでした。

『年齢は首に出る』、という言葉を聞いた事がありますが、それは本当だという事がよくわかりました。
首にしわがあると、それだけで老けて見えてしまいます。
ほうれい線などの顔のしわと同じくらいに、年齢を感じさせてしまいます。

私は、加齢によるしわを改善したいと思い、様々なエイジングケア化粧品を使ってみました。
でも、しわの悩みは全く改善できませんでした。

 

やっと出会えた!効果を実感できるビーグレン

しわを改善する為に、ネットを使っていろいろな情報を集めました。

エイジングケア化粧品は安くはないので、少しでも効果が高い化粧品を使いたいと思ったのです。

いろいろ調べた結果、しわやたるみなど、年齢肌の悩みに特化した化粧品という事で、使ってみようと思いました。

私が選んだ化粧品は、ビーグレンのQuSomeローション、QuSomeリフト、QuSomeモイスチャーリッチクリームの3点です。

*写真は以前私が購入したビーグレン エイジングケアのトライアルセットです。

1ヶ月過ぎた頃から効果を実感!しわが薄くなった!!

QuSomeローションは、肌につけるとすぐに浸透して、ベタつかないのに肌の内側が潤います。

QuSomeリフトをつけてマッサージをすると、肌がピンと張るのが実感できます。

この美容液をつけてマッサージをするのがポイントで、毎日使っていると肌が引き締まってくるのがわかります。
それに、QuSomeモイスチャーリッチクリームは伸びがいいので、たった少しでも大丈夫だし、翌朝の肌がしっとりしているのがわかります。

ビーグレン独自のQuSomeが、エイジングケア成分をしっかりと肌の奥まで浸透させてくれるので、効果を高めてくれるところがポイントの化粧品です。

ほうれい線や首のしわが薄くなってきたのが実感できたのは、これらの化粧品を使い始めて1ヶ月が過ぎた頃からです。

使い始めた時に撮った写真と比べてみると、明らかにほうれい線が薄くなっています。
首のしわも少しずつ薄くなってきました。

ほうれい線やしわ対策に特化した化粧品は、やはり効果が違うのだなと思いました。

 

効果を考えれば、ビーグレンは意外と高くない!?

私は、この3点セットに申し込みをしていますが、定期コースで16,416円です。

1ヶ月半くらいは持つので、コスパは悪くないと思います。

この化粧品にはトライアルセットが用意されているので、気軽に試してみることをお勧めします。

 

NaoNao

ビーグレンは私も使ったことありますが、美容液はリフトではなくレチノAを試しました。しわに効く成分=レチノールと思っていましたが、レチノA以外にもしわに効果的なアイテムがあったのですね!レチノAは乾燥してしまいましたが、リフトだったら問題なかったかもしれません。モイスチャーリッチクリームはとても良かったので、ビーグレンの効果はやはり間違いないと思いました。