独自開発した先端テクノロジー QuSome(キューソーム)で肌の深部まで成分を浸透させる!

サイエンスコスメ ビーグレン

コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンⅭといった肌に良いと言われる美容成分を独自開発の超微粒子カプセル QuSome(キューソーム)にギュッと閉じ込め確実に効果を出すというもの。。

 

ここ数年、肌が弱いこともあって、オーガニックなどナチュラルなコスメばかり試していた私。たまにケミカル系のコスメを試すと肌にのせた時の違いは明らかで、やっぱりオーガニックに戻ってしまっていました。

 

そんな、私が久しぶりに試すケミカル系・・・ではなく、サイエンス系コスメ。

 

【サイエンス】を辞書で引くと「自然科学」となっていました。自然と科学の融合・調和ということなのか??

 

オーガニックの良さは何と言っても「肌本来の力を引き出す、取り戻す」ことにあると思います。ですが、どうやっても打ち勝てない加齢による自然の衰えには正直チカラ不足なのではないでしょうか?

 

いろいろなコスメを試す中で、成分についても少し知識がつきました。そこで学んだのが「有効な美容成分が入った化粧品を使うことこそが美肌への近道!」ということ。有名な美容成分と言えば、コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンⅭ・レチノール・セラミド・・・あたりでしょうか。悩みがある方は、その悩みに対して有効と言われる成分を含んだ化粧品を使った方が、オーガニックやナチュラルな成分にこだわるよりも効果を発揮する場合もあるのだと。

 

ビーグレンに入っていたDM↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「肌は化粧品で若返る!!」だそうです!!

 

確かにエイジングを気にする年齢ともなれば、肌本来の力を底上げしても、かなわないものがある気がします。

 

今回は以前から気になっていた、コラーゲンを増やす作用があると言われる成分“ビタミンⅭ誘導体”“レチノール”に注目。これらが入っているビーグレンのエイジングケアトライアルセットを試してみることにしました。

b.glen ビーグレン エイジングケア トライアルセット

 

左から:洗顔料(クレイウォッシュ)、化粧水(QuSomeローション)、美容液(Cセラム)、美容液(レチノA)、クリーム(QuSomeモイスチャ―リッチクリーム)

 

期間限定でリップマスク1枚をプレンゼント付きでした。

 

 

洗顔料(クレイウォッシュ)

天然クレイ『モンモリナイト』で肌の汚れ・古い角質・酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せて落とす吸着洗顔料。

 

オフホワイトに少しグレーを混ぜたような色味で、ゆるすぎないクリーム状がスルスルと伸びよく、ほんのり嫌味のない優しい香りがします。優しい肌当たりですが、肌への吸着感は確かにあり!クリームクレンジングのようにヌルヌルして落ちも中途半端なのでは・・・?と思っていましたが、洗い流しスッキリ、でも潤いは残っている!泡立て不要なのが何より嬉しいポイントです。

 

化粧水(QuSomeローション)

独自開発QuSome(キューソーム)を化粧水に最適な形へとさらに進化させたCharged QuSome(チャージド キューソーム)を世界で初めて採用。角層の奥にとどまり、理想の水分量を17時間もキープしてくれるのだとか。

 

ややトロみがあり、肌にスッーと入っていきます。つけてすぐしっとりするのがわかりました。保湿力の高さが伺えます!

 

美容液(Cセラム)

純粋なビタミンⅭ(=科学的に言うとアスコルビン酸)を、ビーグレン独自の浸透テクノロジー QuSome(キューソーム)で包み込み、角質の奥まで浸透させる。浸透しにくいと言われるビタミンⅭを浸透しやすい形に改良したビタミンⅭ誘導体と同等の成分と思われます。シワ・たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シミ、くすみとあらゆる悩みに有効と言われるビタミンⅭが高濃度配合された美容液です。

 

美容液のわりには軽いトロみのテクスチャーで、肌にのせると最初はベタときを感じるものの、肌にスッーと馴染んでいきました。ちなみに、日中使用する場合は、日焼け止めなどの紫外線防止効果のある化粧品を併せて使って下さいとのこと。

 

美容液(QuSomeレチノA)

ビタミンAの一種でもともと人の体内にあるレチノールシワ・たるみ・くまに有効と言われています。そのレチノールをカプセル化したレチノールプラスとハイブリッド成分のレチノイン酸トコフェリルの2種類のビタミンA類を独自の浸透テクノロジー QuSome(キューソーム)の極小カプセルで包み込むことで、直接角層の奥まで浸透させ効果を出すというもの。

 

美容液なのにややしっかりしたクリーム状。額・眉間・ほうれい線と気になる深いシワにピンポイントで塗ります。これ以上、深く刻まれないように働きかけてくれているのか、塗った後、気のせいかピンと張っているような感覚あり!こちらもCセラム同様、日中使用する場合は、日焼け止めなどの紫外線防止効果のある化粧品を併せて使って下さいとのこと。

 

クリーム(QuSomeモイスチャーリッチクリーム)

エイジングを遅らせる5つの美容成分をひとつにした、独自の複合成分QuSomeエイジリカバーコンプレックスが角層の深層部までじっくり浸透してくれます。

 

やや硬めのテクスチャー。塗り広げるとほどけたようになりますが、適量のパール粒1~2大では、足りていないように感じました。

 

実際に試してみた私の正直な感想

 

今回は以前から気になっていた成分、コラーゲンを増やす作用があると言われる“ビタミンC”“レチノール”が配合されているものを試してみたくて、ビーグレン エイジングケアトライアルセットを選びました。

 

ちなみに、今まで試してきたオーガニックコスメには、“ビタミンC”と“レチノール”が配合されているものはほとんどありませんでした。

 

レチノールは「紫外線のダメージを受けやすい、乾燥しやすい、刺激に弱くなる、赤く炎症を起こしたりかぶれるなど」副作用が多いと聞いていたので、使用するのは少々怖かったのですが、今のところ(使用3日経過)トラブルはありません。

 

注目していたビタミンCの美容液「Cセラム」は効果の程はまだ数日の使用なのでわかりませんが、レチノールの美容液「レチノA」は塗った直後から、まるでのりで固定さたようにピンと張ったような感覚になり、今まで気にしていたシワを気にせず過ごせている自分がいました。単品使いでも効果を感じられるのであれば、購入も考えたい製品です。

 

また、泡立てない洗顔料はとても便利!泡洗顔でないと、落ちなそう・・・と思っていましたが思い違いでした。むしろ、泡洗顔より小鼻の黒ずみがスッキリとれているように感じました。

 

今回のトライアルセットは、シミ・しわ・たるみといったエイジングの悩みに対して、最も有効と言われる成分が入ったスペシャルな化粧品で、全体的にはとても満足のいく内容でした。しかし、1つ難点を言わせてもらうなら、洗顔後のケアが4ステップは私には多い!正直、時間のない朝は厳しい・・・また、お値段も美容液は5,000円~6,000円しますので、全部揃えるとかなり高額になります。そう考えると、ライン使いではなく、単品で取り入れるのもいいのかなと思います。

肌の衰えを感じていた私が1ヶ月で肌のハリを変えたスキンケア対策

あなたは今、こんな肌の悩みを抱いていませんか?

  • 30代過ぎてから肌の衰えを感じるようになった
  • 鏡を見るとシワ、ほうれん線がきになる
  • 目の下のたるみ、小じわ、シミで老けて見える
  • 毎日、お手入れをしているのに肌のハリがイマイチ
  • たっぷり保湿をしても肌はカサカサ
  • 敏感肌だから良い化粧品がなかなか見つからない

などなど、そう感じている女性の方は結構多いようです。

特に、30代、40代、50代の女性の方であれば、アンチエイジング対策も考えることも多いでしょう。

NaoNao

そこで、コチラのページでは以前の私と同じように肌の衰えで悩んでいる30代、40代、50代の女性に、私が美肌を効果を実感できるようになった正しいスキンケアと、私が現在進行形で実践しているアンチエイジング対策法を特別にお伝えしたいと思います。

詳しくはコチラ