ほうれい線

NaoNao

今日は29才女性が、ほうれん線を実際に消す事に成功した体験談を紹介します。私も試したことのある化粧品が、この方には効果的だったらしいです

20代女性がほうれい線を無くす為にしたこと

私がシワを気にするようになったのは20代後半ころです。特に気になるのはほうれい線です。

ほうれい線があるとなしではまったく印象が変わります。

ほうれい線があるだけで実年齢よりも老けて見られるので損です。

まだまだ若いと思っていても、あっという間に年齢を重ねてしまいます。

何もしなければどんどん老けていってしまいますが、早めに対処をすれば若々しい状態を維持できます。

そこで、シワ対策を行ってみようと思いました。

対策として行ったのは、レチノールを配合している化粧品を使うことです。

レチノール配合の化粧品:QuSomeレチノA

皮膚科に通ってみようかなとも思ったのですが、通い続けなければいけないようで面倒だし、肌への刺激が強い施術を受けて肌トラブルが起こらないか心配なので、皮膚科には通わずに化粧品でセルフケアをしてみることにしました。

使ってみたのは、ビーグレンのQuSomeレチノAです。

シワによい化粧品を探していたとき、口コミで評判で見つけました。

シワの原因の一つがコラーゲンの減少です。コラーゲンには肌の弾力を支える働きがあり、コラーゲンによってピーンとハリのある肌が保たれています。

ところが、加齢や紫外線などの影響でコラーゲンは減少をします。そして、シワができてしまうのです。

レチノールはコラーゲンの働きをサポートする成分です。

QuSomeレチノAには、浸透しやすいようにキューソームカプセルにレチノールをつめたものを配合しています。

QuSomeレチノAを使って感じたこと

QuSomeレチノAは美容液なのでこってりした使用感なのかなと思ったのですが、意外とさっぱりとした使用感です。スーッと肌に伸びてくれます。

色は黄色くて、レチノールが配合されているという感じがします。塗ってみると肌に浸透しているような感じがします。

QuSomeレチノAは3か月ほど使いました。

まず感じたことがは、肌が柔らかくなったことです。

肌がしっかりケアされているからでしょうか。

QuSomeレチノAで、ほうれい線が消えた!

そして、ほうれい線が目立たなくなりました。

まったく気になりません。ほうれい線の解消は難しいと思っていたので、ほうれい線が目立たなくなってうれしいです。

QuSomeレチノAは6500円くらいしてちょっと高額なのですが、それだけの価値はあると思います。

レチノールは使い方に注意が必要で、塗ってから紫外線に当たらないようにする必要があります

使い方に気をつけていれば肌トラブルの心配はそれほどないと思います。

ただ、乾燥することがあるので私は保湿化粧品と一緒に使っていました。

肌の乾燥が気になる人は、保湿化粧品も使うとよいと思います。

NaoNao

私もQuSomeレチノAをトライアルセットで使用したことがあります。最初の1,2日は深いシワに確かに効いているように感じられましたが、その後、乾燥が気になり始め、使用を中止してしまいました。やはり、肌質はそれぞれ違いますから、こちらの女性には合っていたんですね。

肌の衰えを感じていた私が1ヶ月で肌のハリを変えたスキンケア対策

あなたは今、こんな肌の悩みを抱いていませんか?

  • 30代過ぎてから肌の衰えを感じるようになった
  • 鏡を見るとシワ、ほうれん線がきになる
  • 目の下のたるみ、小じわ、シミで老けて見える
  • 毎日、お手入れをしているのに肌のハリがイマイチ
  • たっぷり保湿をしても肌はカサカサ
  • 敏感肌だから良い化粧品がなかなか見つからない

などなど、そう感じている女性の方は結構多いようです。

特に、30代、40代、50代の女性の方であれば、アンチエイジング対策も考えることも多いでしょう。

NaoNao

そこで、コチラのページでは以前の私と同じように肌の衰えで悩んでいる30代、40代、50代の女性に、私が美肌を効果を実感できるようになった正しいスキンケアと、私が現在進行形で実践しているアンチエイジング対策法を特別にお伝えしたいと思います。

詳しくはコチラ