敏感肌というのは、乾燥紫外線、ほこりといった外部刺激や体調など

様々な要因によって角層が荒れ、肌本来のバリア機能が果たせない

低機能状態のことを言います。

先天的な肌質というよりは、後天的に生活環境の中で

一時的にそうなるものを言うようですね。

 

なぜ、敏感肌では美白ケアが難しいのか?

一般的に敏感肌の方が美白ケアをしようとしても

ケアが行き届かないと言われているそうです。

それは、なぜなのでしょうか?

 

敏感肌のシミが出来る負のサイクル

肌のバリア機能が低下している状態である敏感肌では

刺激が入りやすくなっているため

紫外線を受けると、健常な肌に比べそのダメージは大きく

炎症が発生します。

そして、過剰にメラニンを生成し、シミ・くすみが定着

美白が効きにくいと感じる肌になってしまうのです。

 

敏感肌専門ブランドなら、敏感肌をケアしながら

美白もかなえてくれる!!!

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド

ディセンシアのホワイトニングケアシリーズ saeruサエル

IMG_1250

ディセンシアは独自の敏感肌美白「ホワイトサイクルシステム」という

3stepで透明感をもたらします。

step1:外部刺激をブロック

不足しがちなセラミドを補給&産生。

肌のバリア機能を強化し、角層の透明度をアップ。

step2:過剰なメラニン生成の原因となる炎症や酸化を抑え

美白成分が効きやすい肌に整えます。

step3:メラニンの黒化を押さえて高速巻き戻し。

冴えわたる透明感をもたらす白肌を実現します。

 

また、保湿力がもっとも高いといわれているヒト型セラミドナノ化した

セラミドナノスフィアを配合

高い保湿力を持ちつつも、シミの元に働きかけ

敏感肌でありながらも、美白をかなえてくれます。

肌の衰えを感じていた私が1ヶ月で肌のハリを変えたスキンケア対策

あなたは今、こんな肌の悩みを抱いていませんか?

  • 30代過ぎてから肌の衰えを感じるようになった
  • 鏡を見るとシワ、ほうれん線がきになる
  • 目の下のたるみ、小じわ、シミで老けて見える
  • 毎日、お手入れをしているのに肌のハリがイマイチ
  • たっぷり保湿をしても肌はカサカサ
  • 敏感肌だから良い化粧品がなかなか見つからない

などなど、そう感じている女性の方は結構多いようです。

特に、30代、40代、50代の女性の方であれば、アンチエイジング対策も考えることも多いでしょう。

NaoNao

そこで、コチラのページでは以前の私と同じように肌の衰えで悩んでいる30代、40代、50代の女性に、私が美肌を効果を実感できるようになった正しいスキンケアと、私が現在進行形で実践しているアンチエイジング対策法を特別にお伝えしたいと思います。

詳しくはコチラ